ジャンル|ミステリー・サスペンス・イラスト

LOST 失覚探偵(上)

周木律 (講談社)

k_lost1_cov_b

装画は鈴木康士さん。
最近のタイガの一部作品では、キャラクターを中心としない、ダークでクール、かっこいい装幀を模索しています。今作品もその流れの一貫で、大人にも訴求するかっこいい装幀を目指しました。
大きな謎を解くたびに感覚をひとつ失っていく探偵が主人公。その「失覚」のイメージを装幀でどう見せるかがキーに。鈴木さんに何点かラフをお出しいただき検討した結果、感覚をジグソーパズルにたとえ、パズルのピースが欠けていく様で「失覚」を表現した案が採用に。背景に広がる暗闇とかっこよさが第一ですが、連作の1巻目ということで、メジャー感も意識しました。

k_lost1_toc_bk_lost1_tob_b