ジャンル|ミステリー・サスペンス・ホラー・写真/コラージュ

鬼談

京極夏彦 (KADOKAWA)

K_kidan_cov_B

造形製作は荒井良さん。
今作のために作っていただいた般若の張り子をメインビジュアルとして使用。カバーには箱から出されたところ、口絵には箱に収められているところのビジュアルを使用して、差別化を図りました。
般若は比較的よく見るモチーフのため、様々な角度や見せ方で写真を撮っていただいてどうするのがベストか検討しましたが、カバーにするならスタンダードなものがいちばん強いだろう、という結論に。暗い中に浮かび上がる角と牙が「鬼」のイメージを補強しています。
タイトルの処理も何パターンかご提案しましたが、既刊を踏襲することに。

K_kidan_kuchie_B