ジャンル|写真/コラージュ・時代小説

関ヶ原

岡田秀文 (双葉社)

親本に続いて装幀を担当。雰囲気をがらりと変えて、「戦い・群像劇」を想起させるカバーにしたい、というオーダー。戦う武将のシルエットをあしらい、ずばり合戦のイメージをそのままビジュアル化しました。