ジャンル|文芸・造形物・学術・人文

遠野物語拾遺 retold

柳田國男 京極夏彦 (KADOKAWA)

造形製作は荒井良さん。
親本に続いて装幀を担当いたしました。張り子は、実際より少し暗めに調整した写真を使用させていただきました。頬の稜線が効き、押し出しが強くなる、という判断です。
扉のレイアウトも担当しております。