ジャンル|イラスト・文芸・ミステリー・サスペンス

踏んでもいい女

斉木香津 (小学館)

装画はイチハラユウキさん。
タイトルから連想される「踏まれ慣れている女」「痛い女」を描いてほしいということで、イチハラさんにオーダー。作中の時代性などを考慮しつつ、難しいリクエストをうまくまとめてくださいました。