ジャンル|写真/コラージュ・時代小説

賤ヶ嶽

岡田秀文 (双葉社)

単行本に続いて、装幀を担当いたしました。
親本のレイアウトを踏襲しつつ、要素を足し引きして文庫版の新しい顔を作りました。
地に敷いたテキストの「秀吉」と「勝家」を強調することで、二人の戦いであることを示しています。