ジャンル|イラスト・ミステリー・サスペンス・警察小説

署長・田中健一の幸運

川崎草志 (光文社)

装画は岩清水さやかさん。
シリーズ2作目。プラモデルのパーツの中に、主人公・田中健一や部下、敵の皆さんが紛れ込んでいます。カッティングボードの色をピンクにすることで前巻とは印象を変えつつ、全体を暖色系でまとめた上にリボンを巻いて「幸運」のイメージを表現。
カバーだけでなく表紙や別丁扉にもくすりと笑える仕掛けが。ぜひ手にとって細部までご覧いただきたい一冊です。