ジャンル|イラスト・文芸

真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫

大沼紀子 (ポプラ社)

装画は山中ヒコさん。
シリーズ第四作。
今回のモチーフパンはデニッシュ。
人物を引きで見せるか、寄りで見せるか、既刊同様線画のパンを散らすかなどで、何パターンかラフを用意しましたが、こちらの案が採用となりました。
目次や扉のレイアウトも担当しております。
また、シリーズ累計120万部突破ということで、ポスター・パネル・POPのデザインも担当いたしました。