ジャンル|写真/コラージュ・ミステリー・サスペンス

海外ミステリ叢書 奇想天外の本棚 アリバイ

アガサ・クリスティー 原作/マイケル・モートン 脚本/山口雅也 訳 (原書房)

現在日本では手に入りづらい名作古典ミステリーの新訳を集めた「奇想天外の本棚」という新シリーズの第1冊目ということで、まずはフォーマットを固める作業から。カバー表1の上部にタイトルや著者名、シリーズロゴを固めることでシリーズ感を担保することに。
ビジュアルに関しては、山口先生のイメージを具現化。原書の装幀のイメージやモチーフを踏襲し、レトロさと信頼感が両立したデザインとなることを目指しました。