ジャンル|イラスト・エンタメ・ミステリー・サスペンス・時代小説

浮雲心霊奇譚 妖刀の理

神永学 (集英社)

装画はzunkoさん。
前巻同様、カバーには浮雲一人を。目線は読者側に向けることを前提に、刀を抜こうとしている動きのある絵を描いていただきました。背景色は赤を基調とし、物語の肝でもある「赤」を強く印象づけました。
タイトルのあしらいは前巻を踏襲し、サブタイトルの色味のみ変更。赤い帯の動きと刀を抜く手をよりよく見せるレイアウトです。