ジャンル|イラスト・エンタメ・時代小説・歴史

浮雲心霊奇譚 呪術師の宴

神永学 (集英社)

装画はzunkoさん。
シリーズ初の長編ということで、基本のフォーマットは踏襲しつつも、タイトルまわりのあしらいや背のカラーリング、表紙の色など、デザインに変化を持たせています。期間でも黒と赤を印象的に使ってきましたが、本作では特に「赤」の使い方がポイントに。
帯のデザインも、店頭での見え方を強く意識しました。