ジャンル|イラスト・ミステリー・サスペンス・趣味・実用・ノンフィク・エッセイ

本格力 本棚探偵のミステリ・ブックガイド

喜国雅彦・国樹由香 (講談社)

装画は喜国雅彦さん+国樹由香さん。
喜国さん、国樹さんからの「本格ミステリの装幀をするような気持ちで臨んでほしい」というご希望を受けて始動。内容をそのまま表すブックガイド然とし、かつお二人の絵が共存できるビジュアルにすることをご提案。構図案をいくつかお出しした中から、青空と舞い落ちる本たちを背景に開かれた本のうえで寛ぐ二人(?)のビジュアルが採用となりました。「本棚探偵」シリーズと並べても遜色ない重厚感を出しつつ、新鮮味を出すことを目指しました。
本文レイアウトも担当。連載時の雰囲気をなるべく崩さないように、またイラストを極力大きく見せられるように、など、さまざまに気を配りながらレイアウトを進行しました。