ジャンル|イラスト・ミステリー・サスペンス・ホラー・SF・ファンタジー

星宿る虫

嶺里俊介 (光文社)

装画はケッソクヒデキさん。
親本に続いて装幀を担当。単行本では表4に使用した絵をカバーに使用しました。実は単行本の際も本来こちらを表1用として描いていただいたのですが、あがってきたイラストを見て表1と表4のビジュアルを入れ替えた、という経緯がありました。
虫が大挙して空に昇って行くシーンを、生々しさは排除して、美しさと不穏さを合わせ持つ形で表現していただきました。