ジャンル|写真/コラージュ・時代小説

新装版 間宮林蔵

吉村昭 (講談社)

日本中を歩き、樺太が島であることを確認したという間宮の業績を表現。
厳しい荒波が波乱の多い間宮の一生を象徴するかのようです。