ジャンル|教育・児童書・イラスト

新しい算数の話 5年生

秋山仁 松永清子 (東京書籍)

K_S_sansu_cov05_T

キャラクターデザインは福政真奈美さん。
図版作成は稲森直嗣さん、赤川デザインさん、さくら工芸社さん。
編集は越海辰夫さん。
カバーデザインは弊社節丸朝子。

図解イラストが豊富で楽しさ抜群の算数読み物。
イメージキャラクターのスージィとすーじぃの登場で華やかでたのしいカバーになりました。

この「算数の話」、5〜6年生の監修が数学者の秋山仁さんです。原稿を拝見して驚いたのはとても小学生向けとは思えないハイブロー過ぎる内容です。もう秋山ワールド全開です。いきなり「ルート」の説明が始まったり、秋山さんが考案した図形のページをステップバイステップで詳細な解説付きとはいえ、絶対にお子様たちはついてこられないであろう内容を、超全力で掲載している様はむしろすがすがしさを覚えます。大人が読んでも歯ごたえ十分のこの本、是非ご覧いただきたいと思うのであります。カバーがある種詐偽のような佇まいです(笑)。
 

K_sansu_hako01_TK_sansu_hako02_TK_sansu_cov07_T