ジャンル|イラスト・エンタメ・文芸

去り際のアーチ

本城雅人 (徳間書店)

装画は宮坂猛さん。
あえて野球らしさを全面には出さず、次のステップに進もうとしている人の姿を描いていただきました。とは言え野球にまつわる仕事をしている人々が主人公なので、その中の一人でいちばん何者なのかわかりやすい審判をメインに。前向きな爽やかさのある一冊となりました。