ジャンル|ミステリー・サスペンス・ホラー・グラフィック

優先席

紫月秀 (TOブックス)

編集さんから、優先席マークをそのまま使うという斬新なアイディアをいただき、実際に電車内での撮影を依頼。
ホラーテイストを出すために、濃度や彩度をコントロールした案や少女の影を重ねた案、歪みなどのエフェクトを足す案などご提案しましたが、ストレートにマークをそのまま活かす案が採用となりました。帯の血しぶきでホラーっぽさを出しています。