ジャンル|写真/コラージュ・ミステリー・サスペンス・造形物・SF・ファンタジー

上手な犬の壊し方 玩具都市弁護士

(講談社)

カバー立体造形・CGデザインはワクイアキラさん。帯・本文イラストは川西ノブヒロさん。
人とおもちゃが暮らす街が舞台であることをよりわかりやすく見せる装幀に路線変更。廃虚の写真とCGで描いたキャラクターとを合成することで、捨てられたおもちゃたちの街という世界観を一目でわかりやすく表現しました。
読者に親しみを持っていただきやすいよう、ロボットはレトロかつかわいげのある造形にしていただけるようリクエスト。タイトルにもある犬のロボットも加えることで、ロボット同士の交流が想像され、より温かい印象に。背景となる廃虚の写真も、捨てられた物悲しさのようなものは排除し、若干ファンタジックな方向に振りました。