ジャンル|恋愛・青春・学園

プシュケの涙

柴村仁 (講談社)

K_psyche_cov_B

装画は荒川眞生さん。
同時刊行である『ノクチルカ笑う』と対になるような構成を意識。タイトル位置なども揃えることで、二作に統一感を持たせようとしました。
舞台を美術室とすることを共通点とし、細かい構図は荒川さんにお任せしました。青が印象的な、幻想的で美しいカバーとなりました。

K_psyche_obi_BK_psyche_tob_BK_noctiluca-psyche_cov_B