ジャンル|ミステリー・サスペンス・SF・ファンタジー・イラスト

フォマルハウトの三つの燭台〈倭篇〉

神林長平 (講談社)

K_fomalhaut_cov_T

装画は寺田克也さん。
寺田さんには文章ベースでこちらのイメージをお伝えし、燭台やメインの登場人物たち、家電など、作中の重要なモチーフで画面を埋め尽くすように自由に描いていただくことで、作品の世界観を表現していただきました。
本自体がひとつの世界であり、燭台そのものを体現するオブジェにしたいという考えから、小口には燭台とジャカロップの絵が現れる仕掛けを施しました。なんとこの絵も寺田さんの描き下ろし。小口の仕掛けは紙の本でしかできないことですので、ぜひとも手にとってご確認いただきたいとおもいます。

K_fomalhaut_obi_TK_fomalhaut_cov4_TK_fomalhaut_hyo_TK_fomalhaut_kog01_TK_fomalhaut_kog03_TK_fomalhaut_tob_TK_fomalhaut_hon01_TK_fomalhaut_toc_TK_fomalhaut_hon02_TK_fomalhaut_hon03_T