ジャンル|写真/コラージュ・ミステリー・サスペンス

フェイク・ボーダー 難民調査官

下村敦史 (光文社)

単行本の装幀も担当した「難民調査官」シリーズの文庫が2ヶ月連続刊行。2冊を並べたとき、まるで上下巻であるように、強くシリーズ感が出るデザインになることを心がけました。
「難民」の固いイメージが前面に出ることは避け、エンタメ感を重視。「お仕事小説」的な側面やわかりやすさを強く意識し、主人公たち二人のシルエットを入れることに。2冊を貫く白い帯の上にタイトルを載せるデザインにすることで、極端に文字を大きくせずにタイトルを強く見せることも実現しました。