ジャンル|ミステリー・サスペンス・コミック・イラスト・写真/コラージュ

コミック版 姑獲鳥の夏 下

志水アキ 京極夏彦 (講談社)

K_ubume2_cov_B

妖怪張り子製作は荒井良さん、写真は金子正志さん。
あえて漫画っぽい作り方はしない、という方針を最初に確定。昔からの読者に馴染みがあり、かつ初見の読者にもインパクトを与えられるということで、講談社文庫版『姑獲鳥の夏』の装幀に使用した張り子を新たに撮影・使用することに。漫画であることが一目でわかるよう、作品内から抜き出したメインキャラの二人を組み合わせました。背景は白にすることで明るくし、またタイトルロゴも刷新して、小説版との差異を明確にできるよう意図しました。
張り子の撮影には立ち会わせていただき、何度も撮り直しを繰り返していただきながらその場で理想的な構図を詰めていきました。採用されたのは、たくさん撮影していただいた中から選び抜かれた2枚です。
目次やしおりなどのデザインも担当しています。

K_ubume2_obi_BK_ubume2_toc_BK_ubume2_hon01_BK_ubume_shiori_B