ジャンル|写真/コラージュ・ミステリー・サスペンス

クリーピー

前川裕 (光文社)

親本に続いて装幀を担当いたしました。
雰囲気は踏襲しつつも、よりシンプルにまとめました。薄汚れたドアがタイトルどおり気味の悪さを感じさせます。