ジャンル|イラスト・エンタメ・文芸

よっつ屋根の下

大崎梢 (光文社)

装画は大庭賢哉さん。
とあるひとつの家族4人がなぜバラバラに暮らすにいたったか、家族のあり方を描く短編集。装画は完全に大庭さんにお任せしました。細かな部分まで描き込みがあり、モチーフの選び方ひとつひとつまで想像力をかきたてられる絵として仕上げていただきました。その絵の魅力を活かし、雰囲気に馴染みながらも、タイトルが自然に目に飛び込んでくるレイアウトが採用に。
扉や目次など本文付物のレイアウトと、本文フォーマットの設計も担当しました。