ジャンル|イラスト・文芸

よっつ屋根の下

大崎梢 (光文社)

装画は大庭賢哉さん。
親本に続いて装幀を担当。装画も同じものを使わせていただきました。
デザインはがらりとタイトルの見せ方を変えたものもお出ししましたが、大枠としては単行本を踏襲する形に。より目立つようにするために、タイトルの印象を少し強く調整しました。