ジャンル|イラスト・ノンフィク・エッセイ

ほんまにオレはアホやろか

水木しげる (講談社)

装幀は、かつてポプラ社から刊行された単行本の路線を踏襲したいというご希望。作中のカットを何点か使わせていただきつつ、惹きになるようこの作品でしか使われていないカットを大きく配置。彩色はこちらで担当し、タイトルの書体とあわせてポップながらも優しくとぼけた印象の装幀になりました。
イラストカードおよび目次のレイアウトも担当しました。水木先生のメッセージは、本の内容にもぴったりです。