ジャンル|ミステリー・サスペンス・イラスト

その可能性はすでに考えた

井上真偽 (講談社)

K_sonokano_cov_B

装画はQ-TAさん。
知的でクールな印象のカバーとすることを目指し、コラージュアーティストのQ-TAさんに装画をご依頼。作中に登場するミステリーファンにはたまらない要素たちを使い、西洋のミニアチュールのような、たいへん魅力的で謎めいたビジュアルを仕上げていただきました。全体がひとつの天体のようにも感じられます。世界観を重視し、タイトルには端正な明朝を使用。物語を読み終わったあとにもう一度隅々までご覧いただきたくなるカバーです。

K_sonokano_obi_BK_sonokano_toc_B