ジャンル|イラスト・文芸

さすらいの皇帝ペンギン

高橋三千綱 (集英社)

装画は牧野千穂さん。
皇帝ペンギンの雛をメインモチーフとし、かわいさの中にも寂しさがある装幀にしたいというオーダー。雛ペンギンはどう描いてもかわいくなってしまうので、装画をご担当いただいた牧野さんともよくご相談し、孤独に風雪に耐える姿を描いていただきました。ペンギンの名前でもある「コドク」感が滲み出る、物語のある装幀になりました。