ジャンル|イラスト・時代小説・歴史

いのちがけ 加賀百万石の礎

砂原浩太朗 (講談社)

和の重厚感のある、時代小説好きに確実に届くような装幀にしたい、というオーダー。作中印象的なモチーフである櫛の柄・椿をモチーフに使用することに。カバーには風合いのある用紙を採用したこともあり、上品さと鮮烈さの同居した、存在感のあるカバーとなりました。