2021.08.13

「さあ、どんでん返しだ。」キャンペーン プルーフ


2021年7~10月、講談社文芸第三出版部が仕掛ける、珠玉のミステリたちを紹介する 「さあ、どんでん返しだ。」キャンペーン 。

読み逃すのがもったいない8作品を試し読みできる、贅沢なプルーフのレイアウトを担当しました。

登場している作家さんは以下の方々です。

五十嵐律人、三津田信三、潮谷験、似鳥鶏、周木律、麻耶雄嵩、東川篤哉、真下みこと

装幀は、タイポグラフィでのレイアウト。「どんでん返し」感をデザインで表現。
合わせて、本キャンペーンのロゴのデザインも担当しております。

目次や作品扉といった、本文のデザインも担当。ミステリのキャンペーンらしく、黒を基調としたデザインに。

今週末より全国の書店さんで配布開始、電子書籍でも配信予定とのことです。書店さん用の箱のデザインも手掛けましたので、ぜひ探してみてください。